区分別売上げ推移で経営状況をより把握できます!

 

区分別売上げの推移上高は、どの経営者の方も1番関心が高いのではないでしょうか。
その売上高ですが、一般的には前年対比のグラフを作られるのをよく見かけます。
そのグラフを見ると、前年同月比での増減が分かり、季節要因以外の要因分析のきっかけの一つになります。

前年対比のグラフだけではなく、区分別売上げの推移を見ると、より売上げの傾向を掴むことができます。
例えば、
・安定的に売上げが出せる項目
・売上げが低下傾向の項目
・単月で売上げの増加に貢献した項目
などです。
これらを把握することによって、手を打つべき項目がはっきりします。

今月の売上高と利益はどうだったかを見るだけよりも、前年同月比や区分別の売上高などで多角的に状況を把握する方が経営をより把握できます。
その一歩として区分別売上げ推移の作成をお勧めします。
当事務所では、お客様のご要望により区分別売上げ推移を作成しております。ご興味がありましたらお気軽にお問い合わせください。

Follow me!