クラウドの請求書作成ソフトは、便利な機能がたくさんあり、業務の効率化が可能!

 

は現在、クラウドの請求書作成ソフトを使用しています。
以前はネットの検索で見つけたものをエクセルで加工して使っていました。
エクセル加工の請求書と比べると、クラウドの請求書作成ソフトに変えてから、随分と作業時間が短くなったのを実感しています。

私が使ったことのあるクラウドの請求書作成ソフトは
「MFクラウド請求書」
「MISOCA」です。

クラウド請求書作成ソフトの特徴!

➀クラウド会計との連携

請求書を発行すると会計ソフトに自動で仕訳が作成されます。

➁見積書、納品書の発行も可能

見積書⇒請求書、納品書⇒請求書の変換も簡単で同じ内容の請求書もすぐに作成できます。

➂請求書等の管理が可能

「請求済」「送付済」「入金済」「受領済」等のフラグを立てることが出来るので、請求等がどの状態かすぐに確認可能です。
複数人で請求書等を作成している場合、取引先毎にどの状態かを共有でき、二重請求や送付漏れ、回収漏れを防ぐことができます。

➃毎月自動作成機能

税理士(会計事務所)の顧問料のように毎月定額の場合は、この機能を使うと便利です。
エクセルの場合、内容の一部を修正せずに請求書を発行することがあったり、そもそも発行漏れすることがあります。
クラウド請求書作成ソフトのこの機能を使えば、問題は発生しません。

➄請求書等にロゴや印影を反映させられる

エクセル等で作成した場合、印刷した後に会社印を押す必要があります。
クラウド請求書作成ソフトならロゴや印影のデータを登録しておけば、全ての書類に反映されられるので、会社印を押す必要がなくなります。

➅請求書の郵送委託が可能

切手代込みの100円台~200円台で請求書ソフト側が郵送の代行をしてくれます。この手続き依頼は簡単です。

➆メール送信が簡単

メールソフトウェアを起動しなくてもクリック2回で簡単に請求書のメール送信が可能。

➇税金の計算も自動

消費税や源泉所得税の税金を自動計算してくれます。

➈クレジットカード決済機能

一部のクラウド請求書作成ソフトには、クレジットカード決済機能がついています。クレジットカード決済機能を使えば、入金が早くなって資金繰りが楽になり、入金の確認や督促といった手前を減らすことができます。

⑩クラウドにデータを保存

手書きの場合は紙でファイルなどに保存し、エクセルの場合はパソコンやサーバーなどにデータを保存しますが、クラウド型請求書作成ソフトの場合はクラウドにデータを保存するので、ファイルがかさばることやパソコンの容量などを気にする必要がなくなります。

 

経理の人を雇う余裕のない会社や個人事業主の方に、業務効率化ができるクラウドの請求書作成ソフトはオススメです。

ご不明な点がございましたら、当事務所までお気軽にお問い合わせください。

クラウド会計の特徴

お気軽にお問い合わせください!☏ 053-589-5423受付時間 9:00-18:30 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合せはこちら

不安やお悩みを聞かせてください。

不安やお悩みを当事務所で解決していただければと思います。

・毎月の数字を把握できるようにしたい。
・融資を受けられるようにアドバイスをもらいたい。
・事業を始めたが何をしてよいかわからない。
・申告期限が迫っているが、準備できていない。