プライベート用と事業用が混ざっている領収書(レシート)の処理について!

 

プライレシート(領収書)ベート用と事業用が一つの領収書に混ざっている場合、どうするのか疑問に思われる方もいらっしゃると思います。

その場合は、領収書やレシートの裏側に、プライベートで使用するものが分かるように「洗剤498円は家庭用」などと記載してください。
若しくは、レシートの内訳で事業用に該当する部分にマーカーを引いて、プライベート用と区別してください。

そして、このプライベート分を除いた金額を個人事業の経費として計上すれば問題ありません。

個人事業主の注意点

お気軽にお問い合わせください!☏ 053-589-5423受付時間 9:00-18:30 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合せはこちら