まずはインターネット通販でメール購入した場合に、領収書が発行されるかどうかをサイト内でよく確認してみてください。
サイト内によっては領収書の発行依頼のページにたどりつくまでがとても分かりにくいのがあります。
原則として領収書や請求書がない場合は、経費にすることが出来ません。

インターネット通販では領収書が発行されないことがあります。しかし、あきらめないでください。
どうしても発行してくれない場合は、取引確認メールや画面上で、日付、商品名、金額等が記載されていれば、それをプリントアウトし保存することによって、領収書の代用書類として経費にすることができます。
因みにAmazonの場合、アカウントサービスで領収書の発行は可能です。

この領収書、経費で落ちるの?

お気軽にお問い合わせください!☏ 053-589-5423受付時間 9:00-18:30 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合せはこちら