個人事業主の銀行口座に関する注意点!

 

銀行口座の注意点つの銀行口座に事業用とプライベート用のお金が混在すると、事業用とプライベート用のどちらなのかの判断に時間がかかってしまいます。

帳簿への記帳(入力)作業もそれだけ時間がかかることになります。

また、経費の計上漏れや過大計上に繋がります。
特に経費の計上漏れは、本来経費で落とせるものが落とせないことになり、無駄に税金を払うことになってしまいます。

そのため、事業専用の銀行口座を開設してください。

事業用口座については、2つまでにするのをお勧めします。
2つの口座を開設した場合、「入金用」と「支払い用」に分けるのもオススメです。

「入金用」口座を見ると、ひと目で日々の売上入金を確認することができます。
「支払い用」口座には、「入金用」口座から定期的に資金を移動させます。

「入金用」と「支払い用」口座を分けることで、売上げと仕入れ・経費の支払いが簡単に把握することができます。

個人事業主の注意点

お気軽にお問い合わせください!☏ 053-589-5423受付時間 9:00-18:30 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合せはこちら