創業・起業・開業したら「現金」を最優先に!

 

創業期の一番大事なこと

 

起業したら「現金」が一番大事になります。3d660410c8791773de76d696028e21ca_s

仕入や給与の支払い等で、まずは「現金」がないと経営は立ち行かないからです。

帳簿上の売上だけでなく、実際に手元にあり自由に使える「現金」をいかに多く確保するかが安定した経営の第一歩となります。

創業、起業、開業の際は、当事務所にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください!☏ 053-589-5423受付時間 9:00-18:30 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合せはこちら