社会保険料控除の注意点!

 

 

社会保険料控除の留意事項与から控除している社会保険料の集計は、以下の点に注意が必要です。

(1)給与から控除することになっている社会保険料でも、実際に給与から控除していないものは集計の対象となりません。

(2)通常給与から控除されることとなっている社会保険料を給与の支払いがないため本人から現金で徴収した場合、休業補償や退職手当などから控除している社会保険料については、集計の対象に含めます。

(3)給与所得者が負担すべき社会保険料を会社や個人事業主などの雇用主が負担した場合、その社会保険料は集計の対象となりません。

(4)中途入社の社員等で前職勤務先の給与から控除された社会保険料については、集計の対象となります。

給与所得者と生計を一にする配偶者やその他の親族が被保険者となっている国民健康保険や国民年金の保険料を給与所得者が代わりに支払っている場合、その支払った社会保険料は給与所得者の社会保険料控除の対象になります。

税務の基礎知識