個人事業主の方は、経理について苦手な方が多い!

個人事業主で独立された方は、みなさん経理のことが苦手です。
ご自分の経験を基に独立されて、経理の経験がないためです。

自分で確定申告をしている人は、毎年、時間をかけて頭を悩ませながら青色申告をされても正しく帳簿を作れているかは全くの自信がないという方がほとんどではないでしょうか。

個人事業主の方の決算は、一律で12月ということもあり、税理士に断られてしまうケースも多いということを聞きます。

多くの税理士・会計事務所としては、12月決算が増えると物理的にお引き受けするのが難しいという現状があります。

しかし、お1人で経営をされている方にとって、相談できるところがないというのはとても不安なものです。

当事務所の個人事業主の方向けサポート!

そこで税理士・会計事務所として、どのような形でサポートができるかを考えました。
当事務所は、以下の形で個人事業主の方をサポートさせていただきます。

➀決算数字の確認を1カ月~3カ月単位でご選択いただけます。

個人事業主の方は、毎月数字を確認する必要がない方もいらっしゃること、また、出来るだけコストを抑えるために、複数の選択肢をご用意しました。

➁領収書等を揃えていただければ、会計帳簿の入力を丸投げ可能です。

お1人で経営をされている方にとって、経理業務は負担が大きいものです。
当事務所は、本業に専念してもらいたいという想いから、丸投げプランもご用意しました。

➂図やグラフを使ってご説明し、経営の全体像を把握いただきます。

貸借対照表や損益計算書の数字を見るだけでは、経営状況が分かりにくいものです。
そのため、『直感的』に判断できるよう図やグラフを使ってご説明させていただきます。

経営をよくしていきたいという想いがある税理士です!

【経営者の皆様へ】

 多くの苦労する経営者と接してきたからこそ、経営者のお金の悩みをじっくり聞くことで、よりよい経営環境へと共に解決していきます。
 私の提案で「会社が良くなったよ」と言っていただくことが目標です。