選択と集中を!

やるべき事、やらなければならない事はたくさん!

独立開業して間もない方からよく聞くことは「いろいろやることがあって大変」ということです。

開業前は
・店舗や事務所の場所選定
・賃貸の場合は家賃交渉
開業後は
・銀行や信用金庫への融資申し込み
・融資のための創業計画書作成
・チラシやホームページの作成
・税務署・県などへの届出

私は常々、
中小企業や個人事業主の方の「情報発信」が重要
と思っています。

例えば、ブログを頻繁に書くことはとても大変なことです。
本業の時間を少し削らなければできません。

本業以外にも、人の問題、営業、広告宣伝などやることはたくさんです。

本業に集中してほしい!

だからこそ会計ソフトの入力を当事務所で行うプランを用意しています。

開業当初は、このプランを用意していませんでした。

1人で経営している社長が月4・5日もかけて会計ソフトの入力に苦労しているのを見て必要だと感じたのです。

現在、多くの税理士・会計事務所では入力作業を行いません。自社(自分)でやってくださいというスタンスです。
それは入力作業というのは、税理士・会計事務所側にとっても大きな負担となるからです。

でも敢えて当事務所は、業界の流れとは逆のことをやっています。
それは、
「経営者の方に本業に専念してもらいたい」
という想いからです。

そして少しでも業績が良くなってほしいのです。

会計ソフトの入力をする時間を営業時間に充てたり、ブログやFacebookの投稿する時間に充てた方が経営としてはいいと思うのです。

本業以外の時間を少しでも減らしたいとお考えの経営者の方は、お気軽にお問い合わせください。