浜松市の税理士 小林徹税理士事務所

浜松市で創業や会社設立・銀行融資・ icon-cloud クラウド会計を得意とする小林徹税理士事務所

浜松市の小林徹税理士事務所は、毎月たくさんのお問合せをいただき「税理士・会計事務所を変更して良かった」や「打合せが楽しみになった」との多くの声 icon-comments に感謝しております。
icon-check-square 税理士選びで財務体質(決算書の内容)は変わります。
他の会計事務所では教えてくれない決算書のポイントをお伝えし、数字をもとにした経営判断ができるお手伝いをします。

「税制」の記事一覧

消費税増税に係わる補助金!

消費税10%への備えを! 消費税10%への増税まであと2年。 過去2回延期していることから、次も再延期になるという見方が多いです。 しかし、本日の日本経済新聞に「2019年10月の10%への消費増税を予定通り実施」と掲載 […]

年末調整の負担軽減のためには!

年末調整の簡素化には、行政が持っている情報 の一元化が必要! 年末調整は負担の大きい作業! 年末調整は、従業員・会社とも負担となる事務作業の一つです。 従業員は「扶養控除等申告書」や「保険料控除申告書」などに以下のことな […]

クレジットカード請求明細と領収書の関係は?

領収書は必ず保存を! クレジットカード会社の請求明細と領収書の関係は? クレジットカード会社の請求明細と領収書は全く別ものという扱いになります。 クレジットカード会社からくる請求明細があればお店の発行する領収書は必要ない […]

会計・税務のICTやAIの活用

ICTやAIの進展により、会計や税務は少しずつ効率化される?   ICTやAIですが、会計については数年前に登場したfreeeやMFクラウドで活用が始まっています。 先日、新規のお客様にMFクラウドの画面を一緒 […]

海外出張の税務上の注意点とは?

業務目的だけの海外出張の場合、それがきちんと 説明できる資料を残しておくことが重要です!   国内のマーケットだけではなく、海外にも目を向ける中小企業が増えています。 まずは視察のための海外出張から始めることと […]

印紙税(著作権の帰属関係を定めた契約書)

著作権の帰属関係を定める契約書や覚書 については、「印紙」貼付の必要はありません!   取引先や雇用者とのトラブル防止のために著作権の帰属関係をはっきりとさせた契約書や覚書を交わすことがあります。 例えば、 ・ […]

国税手続きの簡素化と捕捉!

電子化とマイナンバーの活用により納税者の 税務手続きが簡素化される一方、税務署側の 所得情報の効率的な把握にも!   この4月から国税手続きが一部、簡素化されました。 具体的には、「法人設立届出書」への登記事項 […]

平成29年分 扶養控除等申告書

平成29年分扶養控除等申告書のマイナンバー記載!   平成28年分の扶養控除等申告書と平成29年分の扶養控除等申告書の違いは、控除対象配偶者や扶養親族等についてフリガナの記載が必要となった点のみです。 原則とし […]

障害者控除 寡婦(寡夫)控除 勤労学生控除

障害者控除、寡婦控除、勤労学生控除の注意点!   今年の年末調整もそろそろピークを迎える頃になってきました。 年末調整にも関係する障害者控除、寡婦(寡夫)控除、勤労学生控除の注意点を以下に記載します。 障害者控 […]

配偶者控除の見直し案

配偶者控除は見直しで複雑な制度に!   政府・与党は配偶者控除の見直し案を決めたようです。 見直し案は、年収の上限を103万円から150万円に引き上げ、年収150万円超201万円以下については一定額を控除する仕 […]